働き方改革で得たもの失ったもの

スポンサーリンク
副業
スポンサーリンク

福島県の田舎で肉体労働をしながら40歳すぎてインターネットでの副業をはじめた妻1人高校生と小学生の娘2人と暮らす副業初心者の奮闘ブログです。

今年の4月に施行された『働き方改革』あなたの会社では何か変化はありましたか?僕の務める会社は従業員10数人の小さい会社なんですが、大変な事になってしまいました!

働き方改革で得たもの失ったもの

そもそも『働き方改革』とは、

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律

1つの法律ではなくいくつもの法律の改正が含まれるもので、一斉に法改正を対応するには小さい会社だと無理に思える内容です。

専門的なことはここでは詳しく触れませんが、とにかく僕が務める会社では対応が難しく大きく混乱してしまったと言うことです。

じゃ具体的に何が変わったのてことですが、

働き方改革で得たもの

● 有給休暇を取れるようになった(今までは1日も無かったです)

● サービス残業が減った(完全に無くなった訳では無い)

働き方改革で失ったもの

● 残業しても残業代が出ない

● 給料が減った(結構減りました)

● 会社でのやる気

● 楽しい雰囲気

働き方改革で良くも悪くも変わった会社が多いと思います。

結局会社に所属していると言うことは会社に依存している訳なので会社が『働き方改革でこうします』と言えば否応なく従う事になってしまします。たとえ法律違反していたとしても・・・。

会社に依存すのは危険です。自分でなんとかする力をつけたい

同じ会社にずっと勤めて定年まで働くのが今までは常識でした、僕もそう思っていました。ただそれだと自分が成長しているのか、成長していないのか分からなくなってきます。どれだけがんばってもサービス残業をしても会社はさっぱり評価してしてくれません。

給料はほとんど変わりません。これではがんばった時間が本当に勿体ないです。サービス残業をした時間はこれまで何時間あるでしょう?おそらく何千時間にもなると思います。

その時間を自分の時間副業や稼ぐ事へ使っていたらと思うとちょっと残念ですがこれまで考えたことが無かったので仕方ありません。これからそうしたらいいんだ!と思うとワクワクします。

会社に依存していると会社の考えがベースで働く事になるので、働き方も給料も全て会社の決めた事に従う、従うって言うかそのルールの中でやらなければいけない事になります。

それってなんか嫌ですよね?『はたらけどはたらけど生活楽にならず。』って感じ(笑)

副業解禁なんてやってましたけど、これは法的強制力は無いので会社が『副業禁止だ!』と言えば社則として禁止なんだろうけど、自分の時間で家でコツコツやってれば問題無いと思うのでどんどん副業をやれば良いと思います。

まとめ

ちょと自分でも何を言いたいのか分からなくなってきましたが(汗)結局『働き方改革』で会社が良い方や悪い方に変わったとしても、会社にとっての自分の価値は変わらないのでせっかくならこの改革で時間が以前より取れるようになったのであれば、その時間を自分のために有効に使いましょう!!って事を言いたい訳です。

時間には限りがあるし、もっと自分の時間について真剣に考えて有効な使い方をして人生を豊かにしていけたらと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

副業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
aizutownnetをフォローする
スポンサーリンク
AKIblog

コメント