田舎の40代 会社員 不用品販売からはじめました 初月結果 リアルに公開

スポンサーリンク
不用品販売
スポンサーリンク

福島県の田舎で肉体労働をしながら40歳すぎてインターネットでの副業をはじめた妻1人高校生と小学生の娘2人と暮らす副業初心者です。家族のため自分のために会社に依存しないで自分の力で稼ぎたいとの思いで副業をはじめました。プロフィールはこちら

副業とひとことに言ってもたくさんあります。副業をやろうと決意しても何からはじめたらいいのか結構迷いますよね、僕が何からはじめたのか、インターネットビジネスはもとよりパソコンもまともに扱えない田舎の40代普通の会社員が何をやってどれくらい稼げたのかをリアルに全部公開します。

スポンサーリンク

不用品販売をやってみた

僕が初めてやることに選んだのは【不用品販売】です。不用品販売で何を売ってどれくらい稼げたのかを解説していきます。

なぜ不用品販売にしたのか

なぜ不用品販売にしたのかは簡単だからです。そして参入障壁が限りなく低いからです。家の中を探せば使ってない物はたくさんあります。それを売るだけです。

参入障壁が低いと言ったのは初期費用が限りなく0に近いからです。ヤフオクやメルカリもすでに利用してる人も多いんじゃないでしょうか。

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ
  • モバオク

オークション、フリマアプリで売るだけなので本当に簡単です。そして売るものがあればあるほど収入になるので結構嬉しいです。

もちろん売れない物もありますが元々押入れの中にあった物だしそのままだったらただのゴミですから。自分には価値が無くても欲しがってる人には価値のある物なのでゴソゴソと集めてみました。

何を売ったのか いくら稼げたのか

それじゃ何を売ったのかって話ですが、とにかく家にある使ってないもの何でもです(笑)

売った品物から売値、純利、プラットホーム一覧を公開します。ガチです!

リアルです(笑)

純利は各プラットフォームの手数料を送料を引いた手残りの値段です。

不用品販売と同時に勉強のためにカメラ転売も少しやってみました。カメラ転売の方は見事にマイナスになってますね(泣)

  • 仕入れ   62481円
  • 売り上げ  92133円
  • 純利益   30122円

※カメラ転売分を引くと 純利益  33971円になります。

全くの0から1ヶ月で30122円

結構大きいですよね。簡単に始められて結構大きな収入になるので副業を初めてやる人にはもってこいです。

具体的な諸元

不用品販売についての諸元。僕は主にヤフオクとメルカリを使いました、それぞれに手数料、送料などが違うので取引にかかる費用などをここでまとめてみます。

ヤフオク

● Yahoo!プレミアム会員         498円(税込)

● 落札手数料 落札金額の8.64%

● 送料出品者負担の場合の送料 ネコポス、ヤフネコの場合 

 ・小型サイズ 全国一律         195円(税込)

 ・宅急便コンパクト 全国一律      380円(税込)※専用箱別途購入 65円(税込)

 ・宅急便 中型~大型

   60サイズ  600円(税込) 80サイズ 700円(税込) 100サイズ 900円(税込)

  ※よく使うサイズのみ参考までに

メルカリ

● 会員登録料 無料

● 落札者手数料  落札金額の10%

● 送料出品者負担の場合の送料 らくらくメルカリ便の場合

 ・ ネコポス A4サイズ       全国一律 195円(税込)

 ・ 小~中型サイズ 宅急便コンパクト 全国一律 380円(税込) ※専用箱別途購入65円(税込)

 ・ 中型~大型サイズ 宅急便 60サイズ 700円(税込) 80サイズ 800円(税込)

  ※よく使うサイズのみ参考までに

売れやすい品物

アップル製品は売れます

不用品販売では何でも売れますが、僕が特に売れやすかった品物を紹介します。

 ヤフオク

● 安全剃刀 30年以上前のアンティークな品です。長期在庫品で新品未使用品です。

  売値 1000円〜3009円

● アップル製品 ipad3を出品したんですが、終了間際にグンと値が上がりました。

  売値 7000円

  メルカリ

● 専門誌 廃道がゆく3巻セット 廃道に関する専門誌です。これは出品したらすぐに購入されました。

  売値 2000円

● 専門誌 ロック&スノー3冊セット クライミングに関する専門雑誌です。こちらも出品したらすぐに購入されました。

  売値 2100円

● 電気ケトル どこかからの貰い物で新品未使用品です。これは値段交渉されました。

  売値 1350円

オークション フリマ 値段を決めるツール

出品する際に値段をいくらにすればいいのか?高すぎても売れないし、安くても利益が少ないし、そんな時に便利なツールがあります!

僕が使っているのはこちら

    ⬇︎

オークファン】というツールです。

売りたい品物の名前を入力するだけで各オークションで取引されている値段が1発で分かる!このツールは必須です。

まとめ

ヤフオクは年齢層が高めで(30代〜)男性の利用が多い傾向があるので、アンティーク製品やアップル製品で値段が高めでも売れてます。

メルカリは年齢層が10代〜からで女性の利用も多いです。結構値段交渉やオファーが多いのでちょっと高めの値段設定から始めた方がいいですね。

副業をやるんだ!と決意して何から始めるか?でまず悩みますよね。ブログでも転売でもいいんですが、まずは自分でお金を稼ぐ経験をすると自信にもなるし、稼いだお金でパソコンを買ったりブログを始めるための準備をしたり、転売の仕入れの資金にしたりできるので【不用品販売】おすすめです!

今回はこの辺で最後まで読んでいただきありがとうございました。

不用品販売
スポンサーリンク
スポンサーリンク
aizutownnetをフォローする
スポンサーリンク
AKIblog

コメント